みずほアンテナ 棟梁ドットコム クラウンクラウン
地デジ
アンテナ工事

8,900円~


地デジ
アンテナ工事

19,000円~


地デジ
フラットアンテナ工事

22,000円~


あなたにぴったりが見つかる!アンテナ工事図鑑

アンテナを自分でつけたい

「専門業者や家電量販店に頼むと金額がかさむから、自分でアンテナを取り付けたい」と考えている方もいるのではないでしょうか?これからDIYしたいという方に向けて、アンテナの選び方や電波の測定方法、取り付け方を紹介しているので参考にしてください。

アンテナを自分で取り付けるためには?

アンテナの取り付けをDIYしたいという方は、まず電波測定や配線のやり方、屋根や壁面への施工をすべて自分でできるかどうかを考えましょう。アンテナレベルを測るチューナーや測定器はもちろん、アンテナを取り付ける器具も自分で探して購入することになります。また、DIYでは故障の原因や事故の元になる恐れもあり危険です。専門知識を持っていない方は、自分で取り付けずプロに依頼することをお勧めします。

アンテナの購入・選び方

アンテナには、地デジアンテナやBS/CSアンテナ、4K・8Kなどの種類があります。地デジアンテナは八木式で4,000円~とリーズナブルですが、デザイン性を重視した平面アンテナは10,000円~。BS/CSアンテナは5,000円前後で購入できますが、4K・8Kになると平面アンテナ同様10,000円以上になります。
設置時は、アンテナ本体だけでなくケーブルや混合器、ブースター、分配器、分波器なども必要です。インターネットなどで安く売っているものもあるので、費用を抑えたい方は店舗での金額と比較してみてもいいかもしれません。

電波の測定方法

アンテナを設置する前に、必ず電波の測定を行なわなければなりません。電波強度を測るチューナーや測定器によってアンテナの方向を決めます。ただし、ビルやマンションなど障害物がある場合は電波強度が落ちるため、ブースターを入れなければならない場合もあるので注意が必要です。

壁・屋根・ベランダへの取り付け方法

壁への取り付け

電波が受信できる壁面であれば自由に設置できます。ただし、屋根下の壁に設置する際は金具の取り付け部分の長さに注意してください。短いと屋根に引っ掛かり設置できない場合もあります。

屋根への取り付け

屋根馬に乗せアンテナマストを固定し、ステーや支線をゆるみなく張る必要があります。DIYで行なうには落下や事故の危険が伴うので、2人以上で作業をしてください。

ベランダへの取り付け

マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいる場合は、ほぼベランダへ取り付けます。専用の金具が必要で、ベランダの外壁(手すりの下)に設置します。

早くて確実。実績のあるアンテナ工事会社を見る

調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社