みずほアンテナ 棟梁ドットコム クラウンクラウン
地デジ
アンテナ工事

8,900円~


地デジ
アンテナ工事

19,000円~


地デジ
アンテナ工事

22,000円~


あなたにぴったりが見つかる!アンテナ工事図鑑

分波器の劣化で起こるトラブルへの対応

電波の周波数を切替える分配器が劣化することで考えられるトラブルを紹介します。

分波器とはこんな機械

分波器

地デジやBS/CSは、リモコンのボタンで周波数が切り替えられるようになっています。

この切り替えを機能させるのが分波器で、電波が混じらないように取り付けます。つまり地デジしか見ない場合は、分波器は重要ではありません。

分配器は電波を平等に分けることに対し、分波器は出力の高低差で分けるため電波の強弱も調整されています。また、集合住宅向けの分岐器とはまったく構造も違いますが、アパートでBS/CSアンテナを取り付けている場合は分岐器の次に分波器が設置されています。

分波器は経年劣化を起こす

分波器のほとんどはテレビの近くに取り付けるため、アンテナのように雨や風にさらされているわけではありませんが、使っているうちに経年劣化を起こします。屋内にあるからこそ埃をかぶる。

設置している場所の環境など、トラブルが起きて初めて劣化していることに気づくケースが多いです。メーカーによって性能も違いますが、安い製品であれば劣化も早くなる傾向があると言われています。

分波器の劣化で現れるトラブル

分波器が劣化していると、BS/CSが受信できにくい状態になります。チャンネルによっては見ることができる場合もありますが、ブロックノイズが発生します。BSは見えるけど地デジは映らない。地デジは問題ないけどCSが見えない。

そんな状況になりやすく、受信感度が低下している可能性もあるでしょう。アンテナの線が切れていないにも関わらず、BS/CSが映らないのは分波器の影響が大きいです。家電量販店へ行けばすぐに購入可能なので、新しい分波器へ交換してください。

分波器購入は個体のメリット、デメリットを理解して購入する

分波器には、ケーブルが付属しているもの、ケーブルの付いていないものがあります。

  • 「ケーブル付属分波器」
    端子からテレビやその他の周辺機器へ安定して信号を送ることができます。ケーブル付属の分波器は、接触不良などの心配がありません。購入する場合はこれがおススメですが、現在ケーブルが手元にある人は2重になってしまい金銭的にもったいないかもしれません。
  • 「ケーブルなし分波器」
    ケーブルだけを持っている人であれば、分波器だけを買えばよいので安く上がります。また、どちらか壊れたときも、どちらかだけを買い替えればよいのもメリットでしょう。

分波器は自分で交換できる?

分波器は自分で交換することが可能です。しかし、アンテナ端子の信号がちゃんと届いているかの確認や、届いていない場合の周辺機器や配線の不具合などを自分で見極める必要があるなど知識がないと難しいかもしれません。そもそも家の配線に問題があることもあるので、不安な場合は、専門の業者に相談してみるのが安心かもしれませんね。

調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社