みずほアンテナ 棟梁ドットコム クラウンクラウン
地デジ
アンテナ工事

8,900円~


地デジ
アンテナ工事

19,000円~


地デジ
アンテナ工事

22,000円~


あなたにぴったりが見つかる!アンテナ工事図鑑

古いVHFアンテナは撤去したほうがいい?

このページでは、古いVHFアンテナの撤去について紹介しています。もし撤去についてお考えであれば、ぜひ参考にしてみてください。

VHFアンテナとは

VHFアンテナは、テレビの地上アナログ放送を受信するためのアンテナです。テレビ放送の電波が地上デジタル放送に切り替わった現在では、テレビ用のアンテナとしての利用はできなくなっています。ただ、以前に設置したアンテナをそのままにしてしまっている家も数多くあります。

使わなくなったVHFアンテナは早めに撤去する

使わなくなったVHFアンテナは、テレビの視聴時対には特に影響がないのですが、放置しておくとアンテナ自体が劣化し、場合によっては折れて下に落ちる、ということもあり得るので危険です。台風に当たった場合は、折れてしまう危険性がグッと高まります。古いアンテナを放置しているとケガ人が出てしまうことも考えられるので、不要になったアンテナはすみやかに撤去すべきです。

VHFアンテナは再利用できる

現在はVHFアンテナでテレビを視聴することはできませんが、ラジオのFM放送を受信するアンテナとして利用することは可能です。ただし、屋根上などのアンテナはあくまでテレビ受信を目的として設置されているため、ラジオを受信するためには角度を調整する必要があります。また、経年劣化で使用できないこともあるので、注意が必要です。

撤去だけを業者に依頼することもできる

VHFアンテナの撤去ですが、自身でやろうとすると屋根上からの滑落、あるいは感電などの危険性が考えられます。非常に危険な作業となりますので、撤去は専門の業者に委託するようにしてください。確かな技術と知識のある業者であれば、短時間で撤去を終えてくれるでしょう。また、再利用を考える場合にも、業者への依頼をおすすめいたします。

まとめ 

テレビの電波が地上デジタル放送用に切り替わった際には、非常に話題になりました。切り替えから非常に長い時間がたち、今では遠い昔のことのように感じている方も多いでしょう。普段は目につかない屋根の上に設置されているケースが多いですから、中にはVHFアンテナの存在すら忘れてしまっていることもあるかと思います。

VHFアンテナを放置しておくと、台風などの自然災害や経年劣化によってトラブルの引き金になりかねません。もしも、まだ屋根上にアンテナがついているのであれば、なるべく早い段階での撤去をおすすめいたします。

その際は信頼できる業者に相談し、作業について理解をしたうえで撤去を進めるようにしてください。高所での作業は命にかかわりかねませんので、くれぐれも、「お金がもったいないから自分で作業をしよう」とは思わず、屋根上の設置・撤去に慣れた業者にお願いしましょう。

調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社