みずほアンテナ 棟梁ドットコム クラウンクラウン
地デジ
アンテナ工事

8,900円~


地デジ
アンテナ工事

19,000円~


地デジ
フラットアンテナ工事

22,000円~


あなたにぴったりが見つかる!アンテナ工事図鑑
あなたにぴったりが見つかる! アンテナ工事図鑑 » 新築アンテナ工事の流れ » アンテナが災害で故障したときは火災保険を使えるの?

アンテナが災害で故障したときは火災保険を使えるの?

アンテナ 故障

近年は異常気象と言われるほど、台風や地震の被害が多くなっています。

こういった自然災害によってアンテナが故障してしまったら、修理をしないとテレビが観られません。そんな時に活用したいのが火災保険です。

ここでは、アンテナの故障の原因や火災保険の適用に関してご説明します。

アンテナは故障しやすい環境にある

アンテナは屋外用のものがもっとも電界強度が高いので、一般的に屋根やベランダに設置されています。屋根やベランダは雨や風の影響を受けやすい場所ですから、大雨や台風でアンテナが倒れたり、外れて落下したりして壊れるリスクがとても高いのです。

地域によっては豪雪になり、折れてしまうこともあるでしょう。アンテナは天候の影響をダイレクトに受けてしまうため、故障しやすいのですね。

災害による破損でも保険は適用される?

火災保険の災は災害の災ですから、自然災害による損害はほとんどが補償されます。大雨や台風も自然災害ですから、これらの災害によってアンテナが壊れてしまった場合には、当然ですが保険が適用されます。

これらの災害に対しては、水災補償もしくは風災補償を使うことができます。火事の時にしか使えない、と思い込んで請求をしないともったいないので、必ず請求しましょう。

ここで注意したいのが、火災保険は請求フォーマットにすべて自分で記入しなくてはいけないということです。内容を間違えると保険がおりないので、自信がない方は専門業者に相談してください。

アンテナ修理を請求する前のチェック事項

火災保険商品にはたくさんの種類があり、契約内容も異なります。商品によっては自然災害でのアンテナ破損は適用されないという契約になっていることもありますし、適用されても自己負担分があったりします。

また、損害額の免責金額を設けている商品もあり、アンテナの修理費用が免疫金額以下だと支払われません。ただし免疫金額は被害総額ですから、屋根やベランダが破損した場合はその修理費用と併せて請求できますから、破損状況をしっかり確認して保険会社に連絡をするといいですね。

火災保険を使って無駄なく修理

一般的な火災保険は自然災害による損害も補償していますが、適用期限が設けられているものが多いです。期限を過ぎてしまうと修理費用を請求できなくなるので、アンテナが壊れたらすぐに保険会社に連絡をして、無駄なく修理をしてください。

調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社調査でわかったおすすめのアンテナ工事会社